パール歯科医院
のインプラント治療の特徴

経験豊富な医療チームが治療

パール歯科医院では、大学病院で研さんを積んできた医師がチームを組んでインプラント治療にあたります。高度な技術を要するインプラント治療を行なうには、経験豊富な医師の力が必要不可欠です。また、最新の設備が整っているのも大きな特徴。クリーンな環境で施術を行なう目的で、インプラント専用のオペ室も用意されています。施術時に座るユニットは、人間工学に基づいたドイツのシロナ製のものを採用。身体への負担を軽減してくれます。

世界トップのインプラントを採用

インプラントの研究・開発を50年以上行なっているストローマン社のインプラントを採用しています。世界70ヵ国、5000万人以上がこのインプラントを使用しているそうです。ちなみに、インプラントを取り扱っているメーカーは世界で100社にものぼります。一部では学術的に検証されていないインプラントも存在するとのこと。インプラント治療を受ける場合は、実績のあるメーカーを取り扱う歯科医院を選びましょう。パール歯科医院では、製造番号・ロット番号を記載した証明書を用意。正規のものかを確認できるよう配慮しています。

一人ひとりに合わせた治療を提案

インプラント治療のエキスパートがカウンセリングを行ないます。一人ひとりの話をしっかりとヒアリングしたうえで、CT撮影を実施。CTのデータで口腔内の状態を確認し、治療方法や期間について提案してくれます。また、施術のシミュレーションを体験できる口腔内分析ソフトiCATを使用。治療後はいったん仮歯をつけて様子をみます。問題がなければ人口歯を取り付けて完了。10年間の保証が付いているので、安心して治療が受けられます。

インプラント治療の費用

治療・検査 料金
インプラント1本 420,000円
CT撮影料 無料

所属している医師

真鍋真人医師

パール歯科医院でインプラント治療を担当している真鍋医師。1980年に日本大学松戸歯学部を卒業後、同年に皓歯(こうし)クリニックに勤務しました。1982年に東京船員保険病院に勤務したのち、1986年から2006年まで昭和大学歯学部に在籍。助手や講師、准教授の経験を経てインプラントセンター長に就任しました。日本口腔インプラント学会や日本口腔外科学会に所属する傍ら、WCOI国際口腔インプラント会議の理事を務める実力派です。

治療を受けた人からの口コミ・評判

  • ある日、上の歯が一気に抜けてしまいました。何が起こったかわからず、パニック状態。慌てて主人が通っていたパール歯科医院に相談したところ、歯周病がひどくなり歯が抜け落ちたとのこと。昔に神経を抜いたのが原因で歯周病になっても気づかなかったんです。入れ歯はイヤだったので、インプラント治療を受けることにしました。頑丈できれいな歯を手に入れられて満足しています。
  • 食事をしていると奥歯に激痛が走りました。これはまずいと思い、パール歯科医院に診てもらうことに。ブリッジをしている奥歯の根元がダメになっていたらしく、入れ歯かインプラントをすることになったんです。インプラント治療には怖いというイメージがありましたが、カウンセリングで説明を受けてみると印象が変わりました。インプラントを入れてから食事が楽しくできるようになって嬉しいです。
  • 数年前に奥歯にグラつきがあったので、歯医者を受診したところ有無を言わさず抜糸されました。ショックのあまり、そこの歯医者へは行かず他の歯医者へ相談。接客業をしており、入れ歯は避けたかったのでインプラントを受けることにしたんです。知人にこちらのクリニックを紹介してもらう治療を受けました。今ではあんなに悩んでいたのがウソだと感じるくらい、快適な日々を過ごしています。

クリニックの基本情報

クリニック名 パール歯科医院
住所 千葉県船橋市本町4-41-19 セントラルビル3・4F
アクセス JR船橋駅南口より徒歩5分
休診日 火、水、祝日

診療時間

時間 / 曜日
9:00~13:00
× × ×
14:00~20:00
× × × × × ×
14:00~19:00
× × × × × × ×
14:00~17:30
× × × × × ×
船橋市のクリニックを
もっと探す

地図