天神雅歯科の
インプラント治療の特徴

インプラント実績20,000本以上

天神雅歯科はインプラント治療に力を入れているクリニックです。院長である赤間先生は、これまで13,000本以上のインプラント手術を行ってきました。数多くの手術を行ってきた赤間先生ですが、インプラント治療を中止したのは数件のみ。治療が難しいとされる高齢者のインプラント治療も積極的に取り組んでいます。インプラント治療の成功率を高めるため、治療前には綿密なシミュレーションをしており、治療中に万が一のことが起きても迅速に対応できる体制を整えているそうです。

インプラント専用の治療プランを用意

多くのインプラント治療を行っている天神雅歯科。インプラントを身近に感じ、気軽に受けて欲しいと、インプラント専用の治療プランを用意しています。患者さん一人ひとりの口腔内の状態にあわせて、骨再生療法の治療を受けることも可能です。その他のオプションプランも充実しています。来院すると専門のコーディネーターが話を聞き、最適なプランを提案してくれるそうです。治療の必要性や希望する治療法について、説明してもらえます。

最新鋭のマシンによるインプラント挿入

より良いインプラント治療を提供するために、CTスキャンや最新の歯科用レントゲンやマイクロスコープ導入しています。

インプラントの治療は、インプラントを挿入するための骨幅や骨の量によって決まります。レントゲンで歯の構造や状態を確認することで、インプラント治療の成功率を高めています。また手術に使うマイクロスコープは、口腔内トラブルや、肉眼では確認できない歯の割れを発見できるため、失敗のリスクを最小限に抑えることができるのです。

インプラント治療の費用

治療・検査 料金
エントリープラン 270,000円
スタンダードプラン 432,000円
ハイクオリティプラン 486,000円

※税込み表示

所属している医師

赤間 圭医師

天神雅歯科の歯科医の一人であり、理事長をつとめる赤間圭歯科医。インプラント埋入手術と、それに関連する外科手術を担当してきたドクターです。インプラントの治療実績は13,000本の実績と豊富で、歯科医の中でもトップクラスの実績を持っていると言えるでしょう。その実力の高さは、インプラントメーカーからデモンストレーションを頼まれるほどです。

経歴

  • 1992年 福岡歯科大学卒業・佐賀医科大学歯科口腔外科講座 入局
  • 1995年 イエテポリ大学ブローネマルククリニックにて研修・佐賀医科大学医学部麻酔学調座 入局
  • 1997年 歯科クリニック あかま 開院
  • 2002年 USC臨床外科教授の下で研修・UCLA審美歯科研修
  • 2005年 K Dental Implant Office 開業
  • 2008年 カムログインプラント公認インストラクター
  • 2017年 天神 雅 歯科 開院

治療を受けた人からの口コミ・評判

  • インプラント治療をこちらで受けています。待ち時間が長いと感じることもありますが、待合室は居心地がいいので、待っているのも苦になりません。診察室は最新の機器が揃っているので、安心してお任せできますし、快適に過ごせています。
  • 女性のスタッフが治療について分かりやすく説明してくれる良い歯科クリニックだと思います。治療中の痛みはほとんどありませんし、治療内容にも満足です。待合室がオシャレ過ぎて、薄暗いのが少し気になります。
  • 歯医者に対して苦手意識があり、とても緊張していました。でも、この天神雅歯科のスタッフさんは、どなたも感じが良くて、親切に対応してくださいます。私のように歯医者が苦手な方にもぜひおすすめしたいです。
  • クリニックには清潔感があって好印象。治療前には、治療についてしっかりと説明してくれますし、スタッフさん、歯科医の対応も素晴らしいです。とても満足できる治療が受けられています。

クリニックの基本情報

クリニック名 天神雅歯科
住所 福岡市中央区天神2-3-13 3F
アクセス 西日本鉄道「西鉄福岡駅」南口出口より徒歩4分
休診日 日曜・祝日

診療時間

時間 / 曜日
9:30~12:30
× ×
13:30~17:00
× ×

※木曜日は13:30~19:30まで

福岡市のクリニックを
もっと探す

地図