武蔵小杉デンタルクリニック

武蔵小杉デンタルクリニック
のインプラント治療の特徴

通常より短い治療期間で済むインプラント

インプラントは通常だと9か月~1年ほどの治療期間が必要です。武蔵小杉デンタルクリニックでは、抜歯即時埋入の治療にも対応しているので、3~4か月で治療が完了します。通常のインプラント治療でインプラントを埋め込むのは、歯を抜いて歯茎が回復したあとです。抜歯即時埋入は、空いた穴を埋めようと新生骨を作ろうとする反応を利用して、インプラントを埋め込み、くっつけます。歯を抜くときにインプラントを埋め込めるので、一度歯茎が回復するのを待つ必要がなく、外科処置の回数を1回省略できます。抜歯即時埋入は通常のインプラント治療よりも高度な技術が必要なため、対応しているクリニックが限られます。

ショートインプラントの使用も可能

通常のインプラントでは10mm以上の長さがあるものが使われます。口の構造上の問題で長いインプラントを埋め込むのが困難な場合は、6~8mmの通常より短いショートインプラントの使用が可能です。従来、ショートインプラントは骨との接触面積が少ないため長持ちしないと言われていましたが、現在では、技術の進歩により改善され、臨床データがもたくさん存在します。長期間の使用が認められているインプラントのため、安心して治療を受けられます。

骨が少ない場合でも対応可能

インプラント治療をするには、インプラントを埋め込むための骨が必要です。そのため、骨の量が少ない場合はGBR法という骨の再生を図る治療を受けてからインプラント治療を行います。骨が不足している部分に砕いた自分の骨、または骨の補填材を設置して骨を再生させる治療法です。骨よりも歯肉の回復が早いため、通常であれば骨があるべき部分まで歯肉が覆ってしまいます。GBR法では人工の膜で蓋をして骨が再生するスペースを確保するので、十分な骨の量の確保が可能です。

武蔵小杉デンタルクリニックのインプラント治療の費用

治療・検査 料金
(インプラント埋入手術)通常埋入 162,000円
(インプラント埋入手術)抜歯即時インプラント埋入 216,000円
(骨造成)ソケットリフト1歯 54,000~108,000円
(骨造成)サイナスリフト片側 216,000円
(骨造成)GBR1歯 54,000~108,000円
(骨造成)ソケットプリザベーション1歯 54,000円
(上部構造)インプラント上部構造 216,000円

武蔵小杉デンタルクリニックに所属している医師

宮尾昌祥院長

宮尾院長は、歯科医療の最先端であるスウェーデンのように予防を重視した考え方を基本にしているそうです。患者が不安にならないように、治療の際には分かりやすく丁寧に話すことを心がけているとのこと。美容院に行くような感覚で、気軽に来てもらえるような歯科クリニックを目標にしています。

治療を受けた人からの口コミ・評判

  • 治療方法の説明が丁寧で分かりやすく、こちらが質問したことにもはっきり答えてくれたので好感が持てました。治療方法をどれにするか迷っているときでも決定を急かさずに待ってくれたので、じっくり考えることができて良かったです。
  • 人からインプラントを勧められたので色んなクリニックで見てみました。説明が細かくて最新設備が揃っている武蔵小杉デンタルクリニックで治療してもらうことに。手術は特に痛みもなく、あっという間に終わりました。
  • 川崎でインプラントに対応しているところを探していたときに、ここを知りました。他の歯科医院にも相談してみましたが、治療の説明が一番丁寧だったのが、ここです。クリニック内にCTがある充実した設備面でも信頼できそうだと思ったので、お願いすることに。治療してから半年が経過した今でも、快適に過ごせています。
  • スタッフの方が子どもの対応に慣れています。子ども連れでも通いやすいクリニックですね。

クリニックの基本情報

クリニック名 武蔵小杉デンタルクリニック
住所 神奈川県川崎市中原区中丸子13-20
アクセス JR在来線「武蔵小杉駅」横須賀線口出口より徒歩3分
休診日 日曜・祝

診療時間

時間 / 曜日
9:30~13:30
× ×
15:00~20:00
× ×

※土曜は9:30~13:00、14:00~17:00

川崎市のクリニックを
もっと探す

地図