新宿インプラントセンター
のインプラント治療の特徴

痛みや腫れの少ないインプラント治療を提供

術後の痛みや腫れが少ない「フラップレス手術」を採用している新宿インプラントセンター。「フラップレス手術」とは、歯ぐきを切開せずにインプラントを埋入する治療方法です。手術前にCTスキャンとコンピュータガイドによってシミュレーションを行い、高い精度の手術を実現。歯肉部分に小さく穴を開けてインプラントを埋入するため、抜糸する必要がなく、治療期間も短くなります。

また、治療中の痛みを軽減するために麻酔にもこだわっているのが特徴です。注射する前にゼリー状の表面麻酔を塗ったり、骨に麻酔する際に細い針を使用したりしています。

最新設備を導入しているクリニック

新宿インプラントセンターでは、放射線量の少ない最新のデジタルレントゲンを導入しています。従来のレントゲン機器に比べ、放射線量が10分の1も抑えられているのが特徴です。患者にかかる負担を軽減できるため、安全性が高いと言えるでしょう。さらに、院内感染を防ぐために、空気清浄機を設置しています。

施術は半個室の診療室で行われるため、周囲の視線を気にせずに治療を受けられるでしょう。

駅チカで21時まで診察してくれる

平日は21時まで診療を受け付けている新宿インプラントセンター。新宿駅南口から徒歩5分の場所にあり、仕事で帰りが遅い方でも通いやすいクリニックです。土曜も18時まで診療しているため、平日は仕事が忙しい方でも通いやすくなっています。

インプラント治療の費用

治療・検査 料金
CT撮影および画像解析料 5,000円
オペ(手術+インプラント体)1本 200,000円
サージカルステント 10,000~60,000円
静脈内鎮静法 40,000円
GBR骨誘導再生法 50,000~100,000円
骨移植(周囲骨・人工骨) 20,000~50,000円
骨移植(下顎枝・オトガイ) 100,000円
サイナスリフト 150,000円
ソケットリフト 40,000円
オールオン4 2,500,000円

所属している医師

松下 秀明医師

松下医師は1987年に東京医科歯科大学歯学部を卒業後、西新井駅ビル歯科へ入局して2年間研さんを積んでいます。1989年には新宿三井ビル歯科院長に就任。その後医療法人社団歯洋会理事長を経て、1994年にメディカルセンター歯科を開設しました。2005年より新宿インプラントセンターを併設しています。

松下医師は患者のことを第一に考えているため、カウンセリングに時間をかけて患者の希望を聞き、診察した口腔状態に合った治療方法を提案。治療について丁寧に説明してくれます。また予算も考慮してくれるので、費用面の相談もしやすいでしょう。

治療を受けた人からの口コミ・評判

  • 磁石で人工歯を固定するインプラント治療を受けました。友人から、「あなたは自分の歯でなんでも食べられて良いわね」って言われるほど自然な仕上がりです。食事を楽しめるようになり、担当してくれた先生には感謝しています。
  • 新宿インプラントセンターでインプラント治療と虫歯治療を受けました。だいぶ口腔内が悪化した状態だったのにも関わらず、丁寧に対応してくれて本当に良かったです。
    先生の手際が良かったので、治療中安心できました。歯の噛み合わせが改善され、歯ぎしりもなくなり満足しています。
  • 新宿インプラントセンターは新宿駅から歩いて5分の場所にあるので、通いやすかったです。予約は、オンラインで簡単にできて便利です。21時まで診てくれるので仕事帰りにも立ち寄れてすごく助かりました。インプラント治療以外に虫歯治療の相談できました。
  • 友人の紹介で新宿インプラントセンターに通い始めました。カウンセリングは、治療に関する丁寧な説明がわかりやすかったです。健康な歯をなるべく削らないように慎重に治療してくれて、好感が持てました。治療後はセルフケアについて細かくレクチャーしてくれて、本当に感謝しています。

クリニックの基本情報

クリニック名 新宿インプラントセンター メディカルセンター歯科
住所 東京都渋谷区代々木2-16-7 山葉ビル3F
アクセス JR各線「新宿駅」南口より徒歩5分
休診日 日曜、祝日、年末年始

診療時間

時間 / 曜日
9:00~13:00
× ×
14:00~21:00
× × ×
14:00~18:00
× × × × × × ×

※診療時間にかんする補足

地図