新宿西口歯科
のインプラント治療の特徴

インプラント治療のスペシャリストが治療を実施

新宿西口医院では、インプラント学会に専門医や指導医の資格を持つ医師が治療を担当してくれます。中でも院長は国際インプラント学会の指導医として活躍。他医師も日本口腔インプラント学会専修医や日本インプラント学会専修医の資格を持っているため、安心して治療を任せられるでしょう。歯科衛生士や技工士との連携も上手に取れているので、高いレベルの治療が受けられます。

インプラント治療に興味がある方は、一度新宿西口医院へ相談してみてはいかがでしょうか。

治療期間が短縮できるインプラントを採用

新宿西口医院では、治療期間を短縮するために埋入するインプラントに、ハイドロアパタイトコーティングを行っています。ハイドロアパタイトは骨の成分と同じなので、早めに顎の骨と結合することが可能です。通常の治療期間は6~12ヵ月ほどかかりますが、ハイドロアパタイトコーティングされたインプラントだと1~3ヵ月までに短縮。

また、新宿西口医院ではアレルギー報告が少ないチタン製のインプラントを使用。そのため、安心して治療を受けることができます。

痛くないインプラント治療

痛みや腫れを最小限に抑える治療を提供している新宿西口医院。通常インプラント治療は切開する必要がありますが、こちらのクリニックのインプラント治療では、最新の機器を使用するため切開しません。CTスキャンやマイクロスコープなどの精密な検査で口腔内をチェックし、コンピュータシミュレーションによって最適なポジションにインプラントを埋入することを実現しています。患者の身体にかかる負担を軽減できるため、手術の時間や治療回数を短縮することも可能です。

インプラント治療の費用

治療・検査 料金
インプラント(人工歯根手術)1本 300,000円
インプラント(歯冠修復)1本 100,000円

所属している医師

松成 淳一医師

東京医科歯科大学を卒業後、歯科医師として研さんを積み医科歯科東京共同組合理事に就任した松成医師。その後は、研修医指導担当医や歯学臨床実習主任指導者として後進を育成。それから大学付属病院の歯科総合診療部医局長や外来医長を経て、2001年に新宿西口医院の院長に就任しています。

日本口腔インプラント学会や国際インプラント学会でも腕を認められており、専修医・指導医の資格を持つ医師です。

治療を受けた人からの口コミ・評判

  • 「治療費が高い…」とインプラント治療を受けるかずっと悩んでいました。ある時、新宿西口医院の先生に相談したところ治療内容や料金について一つ一つ丁寧に教えてくれたので、料金に納得することができ治療を受けることに。治療は上手くいき、今は快に食事を楽しんでいます。治療後のケアについて教えてくれたので、すごくありがたいです。
  • インプラント治療だけではなく虫歯治療や審美歯科といった幅広い診療を受け付けているので、助かりました。院内は設備が充実していますし、先生は専門家ばかりなので安心して治療を任せられます。
    平日は夜9時、土日も診察してくれているおかげで、すごく通いやすかったです。
  • 先生の技術力が高いおかげで、正確な治療が受けられました。一つひとつの歯を丁寧に診てくれるので、健康な歯を無駄に削ったり抜いたりする心配はありません。治療後は長期間使い続けられるよう、メンテナンスについて丁寧にレクチャーしてくれて感謝しています。
  • 治療を担当する医師が聞き上手な方だったので、悩みを打ち明けられて良かったです。
    院内は清潔感があって居心地がよく、リラックスして治療にのぞめました。待ち時間が短いので、待ち時間にストレスを感じることはありません。

クリニックの基本情報

クリニック名 医療法人社団翠聖会東京インプラントセンター 新宿西口歯科医院
住所 新宿区西新宿 2-1-1 三井ビルディング 4F
アクセス 都営大江戸線「都庁前駅」A2出口より徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」2出口より徒歩6分
休診日 祝日

診療時間

時間 / 曜日
9:00~13:00
×
14:00~19:00
× ×
14:00~17:00
× × × × × × ×
19:00~20:00
× × ×

地図