新宿新都心口腔外科クリニック

新宿新都心口腔外科クリニック
のインプラント治療の特徴

高い技術力を持った医師が在籍

新宿新都心口腔外科クリニックは、20年以上の歯科医師経験を持つ医師を集め、正確な診断と大学病院レベルの治療を行なっている歯科クリニックです。院長は、東京医科大学病院の口腔外科に16年間勤めた経験のある医師。数多くの難症例にも対応してきており、急を要する大学病院の患者を紹介されて診療を行なうほど、高い技術力を持ちます。院長だけでなく、副院長を含めた3人の勤務医も大学病院や医療センターといった医療機関で経験を積んだレベルの高い医師です。

徹底した衛生管理

患者一人ひとりを院内感染から守るため、新宿新都心口腔外科クリニックでは徹底した衛生管理に取り組んでいます。使い捨てできるものはできる限り使い捨てを採用し、使い捨てができない治療器具は滅菌機器オートクレーブを使用して菌を完全に取り除いた状態に。また、感染病の菌もしっかり殺菌できるよう、次亜塩素酸ナトリウムの入った「ピューラックス」という消毒液を使った殺菌も行なう徹底ぶり。直接患者に触れる器具だけでなく、院内の清掃にも殺菌消毒液を使用しているので安心して治療が受けられます。

患者の悩みや要望をしっかりヒアリング

患者が求める結果が出せるように、治療前に悩みや要望をじっくりヒアリングしたうえで治療を行ないます。「どういった不安があるか?」「どのぐらいの期間や費用がかけらるのか?」などをしっかりヒアリング。少しでも患者の負担を減らすために「歯科治療での麻酔経験はあるか」「飲み薬のアレルギーはないか」といった細かい問診を実施。また、身体的だけでなく、精神的な問題を抱えている患者に対しても配慮し、怖がりやパニック障害を持っていないかなども伺い、最善の治療計画を提案してくれます。

インプラント治療の費用

治療・検査 料金
上部構造e-Max MD(メタルボンド) 200,000円

所属している医師

下川千可志医師

下川医師は1986年に東北歯科大学歯学部卒業後、さまざまな大学病院で経験を積み、1995年に医学博士を取得しました。その後、東京医科大学病院口腔外科外来医長を歴任し、2002年に自身が院長を務める新宿新都心歯科口腔外科クリニックを開業。インプラントをはじめ、外傷や顎関節症、抜歯などの外科手術を得意としています。

治療を受けた人からの口コミ・評判

  • インプラント治療を受けるにあたり最初は不安がありましたが、院長先生の丁寧な説明とスタッフの気遣いのおかげで安心して治療を任せられました。治療後のアフターフォローも充実していて、インプラントの調子も良いです。
  • 駅から近くて通いやすい歯医者だと思います。知り合いの紹介で行ってきたのですが、事前に電話連絡をしていたので診察までスムーズで良かったです。先生は気さくな方で話しやすく、歯医者の独特の緊張感を和らげてくれました。
  • 新宿には数多くの歯科医院があり、かなり入念にネットで下調べしました。その中で、評判や良くて勤務先からもそこまで離れていない新宿新都心口腔外科クリニックを選択。技術力が高く、安心して治療を任せることができました。
  • 毎回丁寧に対応してくれる歯科クリニックです。前に説明してもらったことでも、再度しっかり教えてくれます。受付のスタッフも声を掛けてくれるので、一人ひとりの患者さんを大切にしているところだと思います。

クリニックの基本情報

クリニック名 新宿新都心口腔外科クリニック
住所 東京都新宿区西新宿8-5-4 STビル2F
アクセス 丸の内線「西新宿駅」より徒歩1分
休診日 日、祝

診療時間

時間 / 曜日
10:30~12:00
× ×
14:00~20:00
× ×

△…13:30~15:30

地図