これで納得!インプラントの手術方法一覧

インプラントの手術方法を一覧で紹介しています。

インプラントの手術方法をリサーチ

様々な方法があるインプラントの手術方法を集めてみました。それぞれの特徴や費用の相場などチェックしてくださいね。

ノーベルガイド

CTでボトルをいれる場所を特定するため、歯茎の切開をせずにインプラントを埋め込むことが可能です。手術や術後の負担が少なく、手術当日に歯をいれることができます。

【費用相場】1本に付き3万円~5万円+インプラント費用

 

オールオンフォー(All on 4)

総入れ歯の方や、残っている歯が虫歯などでぐらいついている方などが対象のインプラント方法。4本のインプラントで10本~12本の歯を支えることが出来るのが特徴です。

【費用相場】上顎・下顎それぞれ約150万円

 

OAMインプラント

通常ドリルでインプラントを埋め込む穴をあけますが、オーギュメーターという機器によりドリルなしで穴をあける手術方法です。振動を感じないので、恐怖感を緩和することができます。

【費用相場】約10万円+インプラント費用

 

抜歯即時インプラント

通常2回に分けて手術が行われるインプラントを、1回の手術で終了させる方法。切開や手術の負担が1回で済むため、負担の少ない方法といえます。

【費用相場】約30万円

 

サイナスリフト・ソケットリフト

サイナスリフト…骨の厚みが足りない時などに、横の歯茎を切開し歯槽骨を作り、骨を移植してから、インプラント手術を行う方法です。

ソケットリフト…骨の厚みが足りない場合に、歯が抜けた穴から徐々に骨を移植し、インプラント手術を行う方法です。

【費用相場】サイナスリフト 約25万円+インプラント代/ソケットリフト 約10万円+インプラント代

 

GBR法(骨造成術)

歯の厚みが足りない場合や、歯槽骨が不十分な場合に使われる手術方法。インプラントを差し込み、飛び出てしまったボトルの部分の歯肉を縫い合わせていきます。

【費用相場】約3万円+インプラント代

 
 

マグネット磁石を使ったインプラント治療方法

強力な磁石を使って入れ歯を固定させる方法。わずかでも歯が残っていれば歯根に金属を入れ、入れ歯に磁石を入れる手術を行います。歯がない場合にはインプラントに金属を取り付けます。

【費用相場】磁石:上顎or下顎 全体 約76万円

 

総入れ歯の人ためのインプラントによる治療方法

総入れ歯の方にオススメの、3種類のインプラントを紹介しています。それぞれのメリットや費用を解説しているので、参考にしてみてください。

【費用相場】オールオンフォー:10本~12本 約150万円、ミニインプラント:インプラント4本・入れ歯 約80万円、磁石:上顎or下顎 全体 約76万円