福岡のインプラント歯科医院

これからインプラントをやろうと考えている人のために、福岡県の歯科事情から見えるクリニックの現状をお伝えします。

福岡県の各市の
インプラント歯科医院を探す

福岡県のインプラント歯科医事情を探る

福岡県の歯科診療所数は3,000ヶ所を超えていて、人口10万人に対する施設数も59.2医院と全国平均を上回っています。歯科医師数は常勤・非常勤とあわせて684人が日々、歯科治療に当たっています。

このなかでどれくらいインプラント専門医や認定がいるか、具体的な統計が無いためわかりませんが、本サイトが九州地区のインプラント事情を調べた所では、他県と比べて決して施術できる歯科医院やクリニックが少なくはないということです。

むしろ福岡市を中心に、インプラントの認定や専門医、最先端の医療設備を整えたクリニックが多数存在していることがわかりました。

こうしたデータは各クリニックのホームページ等で確認できます。まだまだ一般的ではない(自由診療ですからね)インプラント治療の実力を知る上でも、利用した患者さんの口コミ情報などを活用して、ご自身にとって最適なインプラント医院をみつけてください。

[出典データ]
・平成23年福岡県衛生統計年報統計表、厚生労働省 平成24年医療施設調査より

知っておきたい!
福岡でインプラントの名医を探すポイント

  • 専門医(認定医)・指導医がいる
    名医を探すための第一歩が専門医や認定医、指導医がいる歯科クリニックか?です。専門医であれば様々な患者さんを診てきていますし、もし難しいケースであっても解決方法を探ってくれるはず。
  • ひとりの患者さんにチームで治療にあたってくれる
    インプラント治療は単純にネジを埋め込むというものではなく、かみ合わせや審美性、麻酔など多岐の分野が必要となります。専門医とチームを組んで治療にあたってくれるクリニックを選びましょう。
  • 信頼性の高い設備&衛生管理をチェック
    精密な治療を必要とするインプラントにおいて、クリニックの設備環境はとても大切。この専門設備の充実度が、一般的な歯科医院との大きな差です。
  • カウンセリングで医師との相性を確認
    医師との相性は思っている以上に大事です。インプラントの治療は、メンテナンスも含めると長期的なものになります。ドクターの治療方針や性格を、カウンセリングで確認してみてください。
  • 相場料金で治療を受けられるか
    インプラントは自由診療になるため、クリニックごと自由に料金設定が可能です。患者のためを考えた治療料金を設定しているところを選びたいものです。
  • 通いやすさも大切な要素
    インプラントは、手術が終わっても維持するためにメンテナンスが続きます。渋谷駅から近い場所にあるクリニックなら、通院に困ることはないでしょう。

【PR】福岡のインプラントドクター

ここでは、先述の基準に合致する福岡でおすすめのインプラントドクターを紹介します。

永嶌勝馬先生:永嶌歯科クリニック(併設:NDCインプラントセンター)

インプラント治療の先駆者というべき院長が所属

永嶌歯科クリニックで院長を務める永嶌勝馬歯科医師は、日本先進インプラント医療学会 専門医であり、POI/JMM インプラント臨床マイスターの資格を持つなど、インプラント治療の先駆者というべき人物です。治療モットーは「患者様への気配り・心配り」であり、ストレスのない治療の実現を目指しています。また、永嶌歯科クリニックには永嶌院長のほか、「IDIA(国際口腔インプラント協会)指導医」の資格を所持している淵上哲雄歯科医師も所属しており、手厚いインプラント治療が期待できるでしょう。

永嶌勝馬先生の経歴

  • 1979年 福岡歯科大学 卒業
  • 1982年 永嶌歯科クリニック 開業

永嶌歯科クリニック(併設:NDCインプラントセンター)

患者様に不安を抱かせない医院づくりを実施

永嶌歯科クリニックは「不安要素のない歯科医院」を目指しており、適切な治療の実施はもちろん、明確な治療期間、治療料金を示して患者様に余計な不安を与えません。なるべく患者様の負担を軽減する「短期集中治療」を意識しているため、通院の回数を減らせる期待感があるでしょう。

公式サイトはこちら

エリア別:福岡のインプラントドクター紹介

【福岡市博多区】金山健夫先生:デンタルチームジャパン

チーム全体でのインプラント治療を意識する歯科医師

デンタルチームジャパンで常任理事兼名誉院長を務める金山健夫歯科医師は、北海道大学歯学部を卒業したのち、同大学の大学院を修了。「自分の歯と同じくらいよく噛め、おいしく食事が取れること」をモットーとした治療を志している人物です。日本顎顔面インプラント学会の運営審議委員を務めるほか、JMMインプラント臨床マイスターの資格等を有しており、高い見識を備えています。また、インプラント治療で大切にしている姿勢として、1人の力だけでなくチームスタッフ一丸となっての治療を強く意識しています。

金山健夫先生の経歴

  • 1997年3月 北海道大学歯学部 卒業
  • 2001年3月 北海道大学大学院 修了
  • 2019年2月 デンタルチームジャパン福岡院長就任
  • – 現 – 国立がん研究センター中央病院 非常勤医師 名古屋市立大学病院 非常勤歯科医師
  • – 前 – 名古屋市立大学大学院医学研究科 口腔外科学分野 助教
  • – 元 – 名古屋大学大学院医学研究科 再生医療専修科 医員 北海道大学歯学部 歯科補綴学講座 助手

永嶌歯科クリニック(併設:NDCインプラントセンター)

数多くのインプラント実績を持つクリニック

デンタルチームジャパンでは、毎月600本以上のインプラントメンテナンスを実施(2021年3月時点公式HPより参照)。インプラント実績は非常に多く、豊富な経験を備えたクリニックであり、そこで培った技術を患者様に還元しています。また、テレビで紹介されるなど、信頼性の高さについても担保されているクリニックと言えるでしょう。

【福岡市博多区】坪井陽一先生:ワンデイスマイル インプラント専門クリニック

インプラントメーカーでのアドバイザーにも任命

ワンデイスマイル インプラント専門クリニックで口腔外科部長を務める坪井陽一歯科医師は、インプラントに深い見識を持った人物として、国際学会では「純チタンおよび合金インプラント周囲の創傷治癒と金属イオン溶出に関する研究」を発表しています。加えて、坪井歯科医師は王立スウェーデン・イエテボリ大学医学部に客員教授として招聘され、数多くのインプラント手術を実施。現在は、インプラントメーカーでのアドバイザーも務めています。

坪井陽一先生の経歴

※公式HPで経歴が紹介されていませんでした。

ワンデイスマイル インプラント専門クリニック

優秀な人材・設備が揃えられた歴史あるクリニック

設立から24年と歴史あるクリニックであり、インプラント埋入本数30000本以上を誇るのが、ワンデイスマイル インプラント専門クリニックの特徴です。優秀な歯科医師を揃えているだけでなく、インプラント専用オペ室を完備するなど、設備投資も充実しており、高性能な歯科用CTなども揃えられています。

>福岡市でおすすめのインプラントクリニックを見る

特集 インプラントの名医の探し方