新宿スワン歯科
のインプラント治療の特徴

最新の設備を導入しているクリニック

新宿スワン歯科は、安全なインプラント治療を提供するために、清潔なオペルームを完備しているクリニックです。インプラントを骨に埋め込む位置がズレないように固定するサージカルガイドと呼ばれる装置や、CAD/CAMを用いてインプラントに装着する人工歯を精密に製作するプロセラシステムも導入しています。

また、歯科用CTスキャンで手術のシミュレーションを行い、精密な治療計画を立ててくれるので、安心して治療が任せられるでしょう。

世界シェア1位のインプラントを採用

患者の安全のために、世界シェアナンバー1のインプラントシステム「ノーベルバイオケア」を採用している新宿スワン歯科。ノーベルバイオケアは骨との接合レベルが高く、長期的に使用できるため、多くの方が利用しているインプラントです。従来の食事を楽しめるようにCAD/CAM技術を駆使して、1人ひとりの嚙み合わせに合った人工歯を取り付けられます。 また、ノーベルバイオケアは最小のインプラントで人工歯を装着することができる「All-on-4」も初めて成功させた実績もあります。

25年以上のインプラント治療の実績

新宿スワン歯科は25年以上かけて23,000本以上のインプラント治療を行ってきた実績があるクリニックです。長年の経験で得たノウハウをもとに治療を提供しています。

さらに、患者のことを考えているため、最適な治療方法を取り扱っているクリニックをセカンドオピニオンとして紹介することも。患者の希望を丁寧に聞き、治療のメリット・デメリットを詳しく解説してくれるので、安心して診療を任せられますよ。

インプラント治療の費用

治療・検査 料金
CT撮影 10,000円
精密検査(CT画像診断) 20,000~40,000円
手術・インプラント(一次処置) 150,000~200,000円
手術・アバットメント(二次処置) 100,000~120,000円
人口歯 130,000~150,000円
サイナスリフト 250,000~430,000円
ベニヤグラフト 250,000円
静脈内鎮静法 60,000円
ノーベルガイド 70,000~200,000円
All-on-4(オールオンフォー)片顎 2,300,000~3,000,000円

所属している医師

杉原 綾子医師

新宿スワン歯科の院長を務める杉原医師。1995年に長崎大学医学部を卒業後、歯科クリニックで10年・カリフォルニア大学ロサンゼルス校で1年の研さんを積んでいる医師です。2005年に医療法人スワン会へ入局し、2007年に新宿スワン歯科の院長に就任。

杉原医師は、各種インプラントの講習を受け、終了証を取得しているので、安心してインプラント治療を受けられます。また、矯正治療も得意としているので、美しい歯並びを手に入れたい方も相談してみると良いですよ。

治療を受けた人からの口コミ・評判

  • 女性の先生が治療を担当してくれたので、悩みを打ち明けやすかったです。治療の際には女性ならではの細やかな配慮がありました。治療後は食事を楽しめるようになり、こちらのクリニックにお願いして正解だと感じています。
    新宿スワン歯科は駅から歩いてすぐの場所にあるので、通いやすいのも良かったです。
  • 先生が治療について丁寧に説明してくれたおかげで、不安や疑問が解消されて安心して治療を任せることができました。現在は、歯石を除去してもらうため、定期的にメンテンスを受けています。何度行っても歯科衛生士さんが丁寧に対応してくれるのが嬉しいですね。
  • 友人の紹介で新宿スワン歯科へ通っていました。カウンセリングでは治療に関する詳しい説明を聞けて良かったです。完全予約制の歯科医院なので、時間をかけて診察してもらえました。

クリニックの基本情報

クリニック名 新宿スワン歯科・矯正歯科
住所 東京都新宿区西新宿1-13-8 朝日新宿ビル3F
アクセス JR各線「新宿駅」王モール地上4出口より徒歩3分
休診日 日曜、祝祭日

診療時間

時間 / 曜日
10:00~13:00
× ×
14:00~18:00
× ×

※診療時間にかんする補足

地図